FXトレードでは様々な手法がありますが、

定番の手法があります。

 

初心者でも簡単にトレードができる、

ダブルトップとダブルボトムがあります。

 

そこで今回は、FXトレードで初心者でも使える、

ダブルトップとダブルボトムの定番の手法を紹介します。

Sponsored Link

 

初心者でも使えるダブルトップとダブルボトムとは?

FXトレードでダブルトップとダブルボトムは、

定番の手法になっています。

 

それでは、初心者でも使える、

ダブルトップとダブルボトムを紹介します。

 

是非、参考にして見てくださいね。

 

 

 

FXトレードでダブルトップとは?

参照元URL finalrich.com

FXチャートでよく見る形で、

ダブルトップというパターンがあります。

 

FX初心者でもチャート上のローソク足を見るだけで、

簡単に見分けることができます。

 

このダブルトップは、高値圏で出現することで、

相場の天井であることを示すパターンです。

 

2つの高値の山とその間に一つの谷ができることで、

ダブルトップという形になり、

FX初心者でも見分けがつきますよね。

 

2つの山はほぼ同じようなレートか、

2つ目の山が1つ目の山より低い山となります。

 

この形状を作ることで、

前回の高値を更新できていないと判断し、

上昇中であった相場の圧力が弱まります。

 

FXトレードでは、このダブルトップパターンになると、

トレンドの転換が近いと見るのが一般的です。

 

テクニカルとチャートを合わせながら、

巧みにエントリーと決済を行うこともできます。

 

 

 

ダブルトップのエントリーポイント

参照元URL fxchart.rulez.jp

ダブルトップを形成した後のエントリーポイントは、

ネックラインを割ったところになります。

 

2つの高値をつけ、その間に出来た谷のレートを下回り、

終値で抜けた場合はすかさずエントリーしていきます。

 

FX初心者の方では難しいですが、

他のテクニカルと合わせて、

トップでもエントリーしていくことができます。

 

また、損切りポイントとしては、

ダブルトップの上に置いておくと良いでしょう。

 

Sponsored Link

 

FXトレードでダブルボトムとは?

参照元URL finalrich.com

この図ように、チャートのローソク足が、

Wの形のようになったらダブルボトムが完成です。

 

安値圏で安値を付けた後に、

少し反発をして上げていきます。

 

その後再び、前回の安値付近で反発した状態になり、

ダブルボトムとなります。

 

また、ダブルトップと同様に、

前回の安値を割らずに反発する場合と、

少し割ってから反発する場合があります。

 

ネックラインを越えてくると、

図のように同じ幅だけ上昇する特徴があります。

 

それを頭に入れておけば、

エントリーしてからも決済の目安になります。

 

 

 

ダブルボトムのエントリーポイント

参照元URL store428d.com

安値からの反発で付けた高値が、

目安のネックラインになります。

 

前回安値と同じ価格で反発しても、

ネックラインを超えるまではダブルボトムとは言いません。

 

ネックラインの前で再び反転し、

下降トレンドが継続することもあります。

 

強い下降トレンドが発生している時には、

明確にネックラインを越えてからトレードしましょう。

 

ここでも損切りラインはダブルボトムの下に入れ、

見極めをしっかり行ってください。

 

(関連記事)

FX初心者のトレード手法!簡単に勝てるレンジ相場!

FX初心者がトレードしやすい通貨ペアは?その理由を紹介!

FXの手法でピンバーを活用!ローソク足でエントリー!

FXを攻略するには管理が重要!資金管理やメンタル管理を紹介!

FXのボリンジャーバンドとは?見方や使い方を紹介!

海外FX会社でXMの特徴や評判を紹介!

FXでDMMがおすすめの会社!口座開設数が最多でサービスも充実!

FXのヘッドアンドショルダーとは?初心者でも勝てるトレード手法を紹介!

FXのエリオット波動理論とは?初心者でも分かりやすく解説!

 

いかがでしたか?

 

FX初心者でも簡単に見極めることができ、

エントリーと決済が明確ですよね!

 

このチャートパターンは頻繁に出現するので、

是非、狙って利益を獲得していくださいね。

 

今回は、FXトレードで初心者でも使える、

ダブルトップとダブルボトムの定番の手法を紹介しました。

Sponsored Link