FXでは、デイトレードはよく耳にしますが、

スイングトレードとはあまり聞かないですよね。

 

やり方次第では勝率が上がり、

安定して利益を積み重ねることができますよ。

 

そこで今回は、FXのスイングトレードの解説と、

メンタルの持ち方を紹介します。

Sponsored Link

 

FXのスイングトレードとは?

FXトレードで一番多い手法は、

デイトレードではないでしょうか。

 

マーケットが24時間という特徴もあってデイトレが人気ですが、

スイングトレードもやり方次第では大きな利益を狙っていけますよ。

 

それでは、FXのスイングトレードの解説を、

紹介していきます。

 

是非、参考にしてみてくださいね。

 

FXでスイングトレードの内容

参照元URL 225nikkei.biz

FXのスイングトレードとは、

1度のエントリーで数日から数週間、

長ければ数ヶ月程度ポジションを保有します。

 

デイトレードに比べると、

比較的な長い時間ポジションを保有するトレード手法です。

 

FXで長くポジションを持つということは、

1回当たりのエントリーでの利益が大きくなり、

逆に損失も大きくなります。

 

大きな利益を得ていくには、

トレードしようとする通貨ペアのレートに、

トレンドが発生していることが条件となります。

 

数日間の保有であれば多少利益を獲得できても、

数週間以上に渡りポジションを保有するならば、

レンジ相場ではなかなか難しいでしょう。

 

資金効率を考えると、ボラリティーの高い通貨ペアを選択し、

トレードを行う必要があります。

 

スイングトレードのメリットは、少しの含み益で、

一喜一憂しないトレードスタイルになります。

 

その特徴から時間的に余裕がないトレーダーの方でも、

チャートに張り付く必要がないので有効でしょう。

 

予めテクニカルなどで分析してエントリーをし、

その後のレートで分析を行い、

決済のポイントを考えていきます。

 

 

 

FXのスイングトレードで獲得する利益の目安

参照元URL zuuonline.com

スイングトレードは取引するスタイルや考え方によって、

獲得していく利益の目安は若干異なりますが、

1回当たりに100pips程度が一つの目安になります。

 

ドル円ならば、1回のエントリーで、

1円以上の獲得を目標としてトレードする方が多いです。

 

変動の幅がある程度大きく動いてくれる、

ボラリティーの高い通貨ペアの選択が重要になってきます。

 

例えば、ポンド円や豪ドル円、ユーロ円などは、

明確なトレンド相場に入ると、

200pips以上も狙っていけるような通貨ペアになります。

 

このように、通貨ペアとその相場環境次第では、

獲得pipsの目標数値が変わってきます。

 

常にボラティリティの大きさを把握しながら、

売買するエントリーポイントを分析していく必要があります。

 

Sponsored Link

 

FXのスイングトレードで勝つメンタル

参照元URL learntradingfx.com

FXのスイングトレードでの手法では、

このスタイルに合う合わないのメンタルがあります。

 

スイングトレードに合う性格なのか、

もしくは合わせにいくのか。

 

勝つためのメンタルの持ち方があり、

以下の内容を徹底していかなければなりません。

 

 

トレンド相場の意識が高い

参照元URL sokusenryoku-fx.com

FXのスイングトレードでは、

スキャルピングやデイトレードとは違った、

勝つために必要な意識の持ち方があります。

 

スキャルピングやデイトレードは、目の前のチャートである程度判断していき、

レンジ相場でも利益を積み重ねていくことができ、

相場がどちらに動くかを予測して取引を行います。

 

集中力が必要で、トレードの回数を重ね、

実践して経験を積んでいくことが重要です。

 

しかし、スイングトレードは、

回数を重ねることは重要ですが、それ以上に、

目の前の細かい変動は気にしません

 

トレンドが上昇なのか下降なのかどちらに発生するのかを、

長い時間軸の中で読むことに意識を集中させることが大事です。

 

FXの相場は、上昇トレンド、下降トレンド、レンジ相場の、

3つしかありません。

 

スイングトレードの手法では、

相場にこの3つしかないということを、

しっかりと念頭に置いた上でトレードをしてください。

 

今のレートがどの相場環境であるか、

チャートを見て見極めれるようにします。

 

とにかくトレンドに意識を集中することが、

FXのスイングトレードを制するカギです

 

 

 

エントリーのタイミング

参照元URL www.nikwax.com

FXのスイングトレードでは、

ポジションの保有時間がある程度長くなります。

 

ポジションを保有している間は、

大きなプレッシャーも感じます。

 

トレードをしている以上は、ロボットでない限り、

誰もが避けることができません。

 

人はプレッシャーによって判断力が鈍くなり、

損失を出してしまいます。

 

このプレッシャーに打ち勝つべく工夫をし、

その工夫の中で、まず重要なのが、

自信のあるポイントでエントリーができるかどうかです。

 

チャートを見ていると、どうしてもポジションを取ってしまいがちで、

ポジポジ病と言われています。

 

自信があるポイントが現れるまで、

スイングトレードでは待つ努力も必要です。

 

レンジ相場のときに、次のブレイクを期待して、

早めにポジションを持つことは良くありません。

 

当たればいいのでしょうけど、

何度も逆行して損切りすることになります。

 

つまり、レンジ相場のときは、

どちらの方向にトレンドが発生するのか、

確認してからエントリーしていくことがポイントです。

 

相場は、ブレイク → トレンド → レンジ → ブレイク → トレンド、

を繰り返していきます。

 

常にトレンドが発生しているわけではなく、

必ずレンジ相場を通してブレイクしていきます。

 

ブレイクのあとにトレンドが発生すると分かっていれば、

どちらにブレイクしたか確認してからエントリーできますよね。

 

しかし、大半のトレーダーの方は、

明確なエントリーのポイントまで待つことができません。

 

FXのスイングトレードは、

ある程度ポジションを長く保有するトレードスタイルになります。

 

要するに、スイングトレードで勝つためには、

明確なエントリーポイントが来るまで、

我慢できるメンタルを持っているかどうかです。

 

とにかく相場の仕組みをしっかりと理解し、

今はエントリーなのか待つのかを判する力を養うことが大事です。

 

Sponsored Link

 

損小利大の徹底

参照元URL www.58pic.com

FXのトレードを行っていく上で、

損小利大というのは永遠のテーマになります。

 

スイングトレードでは、長期トレードになるので安心度が高く、

初心者でも取り組みやすいと思われがちです。

 

しかし、スイングトレードは、

初心者ほど損失が出やすくなります。

 

初心者は、明確なエントリーポイントまで待てずに、

常にトレードをしようとしてしまいがちです。

 

もしエントリーポイントまで待つメンタルが無ければ、

その結果は目に見えています。

 

損失や含み損を抱えてしまうと、

その損失を取り返そうとドツボにはまってしまいます。

 

もしくは初心者にありがちな、損切りができずに、

戻って来るのではないかと含み損を大きくしてしまうことです。

 

こういったことから、FXのスイングトレードは、

初心者にとっては大きな損失を出していまいがちです。

 

それはなぜかというと、初心者は良くも悪くも、

負けた経験が無いことから、大損しやすいということです。

 

いかに損小利大のテーマが大事なのかを知らず、

FXでうまくいかないパターンである、

損大利小になってしまいます。

 

エントリーポイントが違ったのであれば、

潔く損切りの決済を行い、

冷静にそのあとの明確なポイントで利益を伸ばす。

 

この基本中の基本の部分で初心者は引っかかってしまうので、

トレードの勉強を行う前に、

メンタル面の強化が一番重要だということです。

 

(関連記事)

FX会社はキャンペーンがたくさん!主要FX会社のキャンペーンを紹介!

FX会社の選び方は?選ぶポイントを紹介!

FXのデイトレードとは?デイトレードの手法を紹介!

FXのスキャルピングで利確や損切りの幅は?目安を紹介!

FXのスキャルピングとは?トレード手法も紹介!

海外FX会社でXMの特徴や評判を紹介!

FXのポジショントレードとは?ポジショントレードの手法を紹介!

FXを攻略するには管理が重要!資金管理やメンタル管理を紹介!

 

いかがでしたか?

 

スイングトレードはやや経験が必要かもしれませんが、

ポイントさえ押さえてしまえば勝率はグッと上がります。

 

トレードの手法にとらわれるのではなく、

しっかりとメンタルから強化していくことをおすすめします。

 

今回は、FXのスイングトレードの解説と、

メンタルの持ち方を紹介しました。

 

 

 

管理者がトレードで使用しているFX会社

海外FX会社  XM


口座開設はこちらをクリック↑↑

ウサイン・ボルト選手を広告塔にしています。

 

レバレッジ888倍を誇り、

少ない資金で大きな通貨のトレードができます。

 

キャンペーンやボーナス、賞金など豊富に取り揃え、

世界でも圧倒的人気のFX会社です。

 

 

 

国内FX会社  DMM.com



口座開設はこちらをクリック↑↑

DMM.com証券は、国内口座数第1位で、

全てにおいて優良な機能を兼ね備えています。

 

業界最狭水準スプレッドで、

管理者も国内のFX会社ではメインでトレードしています。

 

今ならキャッシュバックキャンペーンもあります。

Sponsored Link