FXにおいてデモトレードで練習をし、

イメージを作ることは重要です。

 

いきなり実戦で始めていくのも良いですが、

まずは練習して問題を解決していきましょう。

 

そこで今回は、FXのデモトレードの練習方法と、

初心者にありがちな問題を解決する方法を紹介します。

Sponsored Link

 

FXのデモトレードで練習方法!

まずFXのトレードを始めていく際に、

デモトレードは有効的です。

 

練習をして経験を積んでみましょう。

 

それでは早速、FXのデモトレードの練習方法を、

紹介していきます。

 

是非、参考にしてみてくださいね。

 

 

FXのデモトレードを始めるには?

参照元URL fx-everyday.com

FXのデモトレードを始めていくには、

まずFX会社のホームページから、

デモトレード口座の開設ボタンをクリックします。

 

簡単な申込フォームに、

必要な項目を入力していくだけです。

 

メールアドレスなどの項目を入力すると、

すぐに登録が完了しますよ。

 

そしてデモトレードは、最初から数百万円単位の、

証拠金が準備されています。

 

 

中にはデモトレード期間が3ヶ月などの制限があり、

その期間だけデモトレードをすることができます。

 

十分な証拠金に3ヶ月もあれば、

FXトレードについて色々なことが試していけますよね。

 

そこで自分にあったトレードスタイルを見つけたり、

基本的な操作などの確認を行ってみてください。

 

 

 

FXのデモトレードの練習方法

参照元URL www.galaxquery.org

初めてFXトレードを始めるには、

分からないことだらけですよね。

 

書籍や教材を読んでいても、

実際にシステムを触っていかないと、

理解できないことも多くあります。

 

そのためにFXのデモトレードシステムを活用して、

書籍から得た知識を照らし合わせると効率的です。

 

そして、デモトレードを行っていく中で、

分からないことがあった場合にまた書籍で復習をしてみるなど、

うまく書籍とデモトレードを組み合わせることが好ましいです。

 

どちらかだけでは、問題の解決にはならなく、

初心者は分からないことを分からないままにしてしまいがちです。

 

デモトレードでは、利益を確定させて成功体験積み、

損失を出して失敗の体験もするのがいいです。

 

どういうトレードが失敗しやすいのか、

また、どういうトレードがうまくいきやすいのか、

それを無料で体験していくことができるので為になります。

 

また、デモトレードのシステムが、

実際にトレードをしていくシステムと、

同じシステムのFX会社を選んだ方がいいです。

 

中には、デモトレードのシステムと、

実際にトレードをしていくシステムとで、

多少の違いがあったりして戸惑ってしまいますので。

 

トレードシステムの使い勝手のよさなどで、

自分自身に合ったFX会社を選んでくださいね。

 

Sponsored Link

 

FXのデモトレードで初心者にありがちな問題を解決

参照元URL www.inter-cosmos.co.jp

FXのデモトレードで初心者の人にありがちな問題が、

上記のデメリットに当てはまる部分です。

 

自分のお金を証拠金として入れている訳ではないので、

その分、緊張感がなくなってしまいます。

 

こうなってしまうと、

実際のトレードではうまくいきません。

 

デモトレードでは利益を出していた初心者の人でも、

実際にトレードしてみると損失を出してしまう傾向にあります。

 

それは、主にメンタル面が影響しています。

 

失敗しても痛くもかゆくもないデモトレードでは、

メンタル的にもどこか余裕が出てしまいます。

 

それとは逆に、自分のお金を証拠金に入れて、

トレードしていく場合には、

自分自身の欲が出てしまい、うまくいきません。

 

できるだけ大きく利益を出したいという欲と、

できるだけ損をしたくないという欲が出てしまい、

実際のFXトレードで冷静な判断ができなくなってしまう問題があります。

 

たとえば、損失だ出ている状況のポジションを持っている場合、

決済してしまうと損失を確定させてしまう為、

もう少し待ってみようとして逆に損失が膨らんでしまうパターンがあります。

 

このままポジションを持っておけば、

もしかしたら戻ってくるのではないかという心理が働き、

なかなか損失を確定することができません

 

初心者にはこのような心理的な面に問題が起こりやすく、

実際のトレードでうまくいかない傾向にあります。

 

このような問題を解決する為にも、

デモトレードの中で、自分のルールを作っていくべきです。

 

ルールに沿ってトレードを行っていくことで、

FXトレードの世界では基本となる、

損小利大というセオリーが出来上がっていきます。

 

単なるデモトレードかもしれませんが、

自分のお金を使っているという意識のもとで、

うまくデモトレードを活用してくださいね。

 

(関連記事)

FX会社を比較!スワップポイントをランキングで紹介!

FX会社はキャンペーンがたくさん!主要FX会社のキャンペーンを紹介!

FX会社の選び方は?選ぶポイントを紹介!

FX会社の約定率とは?約定率の高い人気のFX会社を紹介!

FX会社を比較!スプレッド編を紹介!

海外FX会社でXMの特徴や評判を紹介!

 

いかがでしたか?

 

デモトレードにはメリット、デメリットがあり、

実際のトレードと比べると、

メンタル面で大きな違いが出てきてしまいます。

 

そのメンタルの違いを、

デモトレードを活用して解決できるようにしてくださいね。

 

今回は、FXのデモトレードの練習方法と、

初心者にありがちな問題を解決する方法を紹介しました。

 

 

 

管理者がトレードで使用しているFX会社

海外FX会社  XM


口座開設はこちらをクリック↑↑

ウサイン・ボルト選手を広告塔にしています。

 

レバレッジ888倍を誇り、

少ない資金で大きな通貨のトレードができます。

 

キャンペーンやボーナス、賞金など豊富に取り揃え、

世界でも圧倒的人気のFX会社です。

 

 

 

国内FX会社  DMM.com



口座開設はこちらをクリック↑↑

DMM.com証券は、国内口座数第1位で、

全てにおいて優良な機能を兼ね備えています。

 

業界最狭水準スプレッドで、

管理者も国内のFX会社ではメインでトレードしています。

 

今ならキャッシュバックキャンペーンもあります。

Sponsored Link