FXのトレードは注文から始まり、

スタートさせていきます。

 

短期トレードから長期トレードまで、

注文方法を使いこなして賢くトレードをしていきましょう!

 

今回は、FXトレードの注文方法を紹介します。

Sponsored Link

 

FXトレードの注文方法!

FXでトレードする際に、

チャートやロウソクを見ながらイメージしていきます。

 

使いこなせるようになると、

楽にトレードが出来るようになりますよ。

 

それでは早速、FXトレードの注文方法を紹介します。

 

是非、参考にしてみてくださいね。

 

 

FXの基本的な注文の流れ

FX会社の口座を開設して、入金を済ませたら、

いよいよトレードの開始です。

 

FXのトレードは、

基本的にインターネットのホームページを使って注文します。

 

 

新規注文

FXトレードは、

新規の注文を出すことから始まります。

 

各通貨の為替レートやチャートを見ながら、

上昇トレンドであれば『買い』注文、

下降トレンドであれば『売り』注文というように、

取引したい条件になったら発注をします。

 

注文成立

取引したい条件になり、発注した注文が約定されると、

希望した条件で売買が成立します。

 

これをエントリーポジションといいます。

 

買いポジション』を持つ、

売りポジション』という言い方になります。

 

Sponsored Link

 

ポジションと決済

1つポジションを持った後に、口座に証拠金が残っていれば、

複数のポジションを持つこともできます。

 

決済注文

ポジションを決済して、

利益か損益を確定させます。

 

FXでは、『買ってから売る』『売ってから買う』ことで、

利益か損益が確定します。

 

決済成立

決済注文が約定されると、その取引にかかった手数料、

スプレッド、スワップポイント、為替益がすべて合計されます。

 

その合計が今回のトレードで生じた利益、

または損失ということで確定します。

 

新規注文でポジションを持ち、

それを決済するというサイクルを繰り返して、

利益を積み重ねていきます。

 

まずは、注文の手順やトレードに慣れることから始め、

スキルを磨いていきましょう。

 

(関連記事)

FXの注文方法!知っておきたい色々な種類の方法を紹介!

FXのレバレッジとは?メリットとデメリットや内容を紹介!

FXトレードで通貨ペアの種類は?各通貨の特徴を紹介!

海外FX会社でXMの特徴や評判を紹介!

FXのロスカットとは?資金管理がFXは大事!

 

いかがでしたか?

 

FXの基本的な注文の流れを理解し、

少しずつ慣れていきましょう。

 

繰り返しトレードしているうちに、

自然と流れが身につきますよ。

 

今回は、FXトレードの注文方法を紹介しました。

 

 

 

管理者がトレードで使用しているFX会社

海外FX会社  XM


口座開設はこちらをクリック↑↑

ウサイン・ボルト選手を広告塔にしています。

 

レバレッジ888倍を誇り、

少ない資金で大きな通貨のトレードができます。

 

キャンペーンやボーナス、賞金など豊富に取り揃え、

世界でも圧倒的人気のFX会社です。

 

 

 

国内FX会社  DMM.com



口座開設はこちらをクリック↑↑

DMM.com証券は、国内口座数第1位で、

全てにおいて優良な機能を兼ね備えています。

 

業界最狭水準スプレッドで、

管理者も国内のFX会社ではメインでトレードしています。

 

今ならキャッシュバックキャンペーンもあります。

Sponsored Link