ビッグボス証券会社のロゴ

本記事では、日本でも人気の海外FX『Bigboss(ビッグボス)』の概要について図解します。

 

※以下の目次を参照

 

 

Sponsored Link

 

最新情報|ビッグボス海外FX

<進捗情報>
【「International Business Magazine Awards2021」を受賞:2021年6月17日発表】

参考URL:https://www.bigboss-financial.com/blog/archives/1517

2年連続で受賞を達成しております。

平素は大変お世話になっております。

先月、ドバイにある国際的な雑誌International Business Magazineが主催の「International Business Magazine Awards2021」にて、3つの部門にBigBossの運営会社であるPrime Point LLCがノミネートされました。

そして最終発表にて、ST. VINCENT & THE GRENADINES 部門の

  • 「最優秀新CFDブローカー2021」
  • 「最成長CFDブローカー2021」
  • 「最も革新的なアフィリエイトCFDブローカー」

上記を受賞いたしました!

 

3つの部門にて受賞という、大変輝かしい業績を達成することができ、弊社一同大変嬉しく、また誇りに思っております。このような賞を獲得できたことは、これもひとえに日々BigBossを支えてくださる全てのパートナー様とお客様のおかげと、深く感謝申し上げます。

===================================================

「International Business Magazine Awards」について

===================================================

「International Business Magazine Awards」は、ドバイやUAEを中心にビジネスと金融をテーマとする国際的な情報媒体を目指すメディア「International Business Magazine」が主催する国際的なアワードです。

 

======================

BigBossの受賞歴

======================

  • FASTEST GROWING CFD BROKER 2020
  • BEST NEW CFD BROKER 2020
  • BEST NEW CFD BROKER 2021
  • FASTEST GROWING CFD BROKER 2021
  • MOST INNOVATIVE AFFIATE CFD BROKER 2021

BigBossは、今後もお客様のご要望にお応えすべく、更にベストなサービスを提供できますよう取り組んで参ります。今後ともどうぞBigBossをよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

banner

 

 

 

Bigbossとは?|海外FX

<概要>
  • 2013年に設立
  • 2016年に日本人向けにサービス展開を開始
  • ライセンス:セントビンセント・グレナディーン
  • レバレッジ:最大1,111倍
  • 追証:なし
  • 日本語:対応

筆者は2017年より利用している中では円滑なトレード環境で、出金拒否も一度もなく健全に利用ができております。

 

 

ライセンス|Bigboss海外FX

Bigboss(ビッグボス)は現在、セントビンセント・グレナディーン金融庁のライセンスを取得しています。

 

【セントビンセント・グレナディーンとは?】
  • イギリスの連邦国の一つ
  • カリブ海の東に位置

セントビンセント・グレナディーンの金融機関は、他国の金融機関に比べると規制が緩く、評価はあまり高くありません。

 

FSAは登録されている金融機関の監督・規制を行っており、公式ホームページで情報の公開を行っています。

 

▶投資家が取引する企業を検索できる

 

FSAでは監督を行っている全ての金融機関の情報をホームページで公開中。

 

検索をすることで取引先の企業を確認できるため、投資家にとって便利な機能です。

 

ペーパーカンパニーを立ち上げて運営する手法は、多くの海外FX業者の間で行われている手法でもあります。

 

会社にどのような規制が入っているのかを、把握することはトラブル回避にも役立つでしょう。

 

▶国の情勢が整っていない

 

セントビンセント・グレナディーンでは、税金や資産の保護などの企業を立ち上げるために有利な条件が整えられています。

 

しかし、観光地ということで物価が高いが、国民の給料は安い状態で国自体が豊かとは言えない状態です。

 

▶銀行システムが脆弱

 

銀行も整備が整っているとは言えず、脆弱性があるため信頼性が低いのが現状。

 

ライセンスに関しても投資家の資産の保護がなく、取得に対する難易度が低いため信頼性が高いものとは言えません。

 

 

セントビンセントについては上記を参考頂きたいですが、世界の中ではマイナーなライセンスとなります。

 

信用性・信頼性に不安を感じる部分もややありますが、これまでに大きなトラブルは発生しておりません。

(出金拒否なども無し)

 

またTwitterなどweb情報を確認しても、規約内で健全にトレードをしている限りは特に目立って悪い状況もありません。

 

 

レバレッジ|Bigboss海外FX

<レバレッジ>
  • 最大1,111倍
  • ロスカット水準:20%
  • ゼロカットシステム:採用
  • 追証:なし

海外FXブローカーを利用する最大のメリットは、ハイレバレッジであることです。

 

従来は最大レバレッジ555倍でしたが、2022年9月より1,111倍のレバレッジで取引が可能となりました。※証拠金残高/取引通貨ペアによって倍率は変わります。

 

他の海外FXブローカーと比較してもかなり高いレバレッジを提供しています。

 

 

取引ボーナス|Bigboss海外FX

Bigboss(ビッグボス)では、1Lot取引毎にBBP(Bigbossポイント)を獲得することが可能です。

<FX Major/FX Minor/FX Exotic取引時>
  • Standard:16 BBP
  • Pro Spread:6BBP

6BBP= 1ドルのボーナスクレジットを獲得する事が可能です。

 

また100BBPで1回ガチャにより、最大5,000ドルボーナスを狙う事も可能です。

 

 

最新の情報は公式サイトをご確認下さい。

 

 

スプレッド|Bigboss海外FX

※2022年3月現在

<BIGBOSSの口座>
  1. スタンダード口座
  2. プロスプレッド口座

 

FX通貨ペアは33種類とかなり豊富に対応をしております。

 

<取引手数料>
  1. スタンダード口座:FX通貨ペアとCFDは無料
  2. プロスプレッド口座:1ロットあたり片道4.5ドル

ただ先ほど掲載したキャッシュバック分(1ロットの取引ごとに$4.00相当のボーナスが付与)を差し引くと、実質の取引コストは下がります。

 

つまり、プロスプレッド口座での取引コストを極限まで抑えることができるのでおすすめです。

 

 

▼トレード開始までの流れ

  1. 口座開設時:本人確認書類の提出が不要
  2. 即時開設
  3. そのまま入金しトレード可能

※出金の際には本人確認書類の提出が必要です。

 

 

また最低入金額は設けておらず、全ての口座タイプで最低入金額はありません。

※入金方法によっては別途最低入金額の設定がございます。

 

 

日本語サポート|Bigboss海外FX

<BIGBOSS(ビッグボス)サポート>
  • 専属の日本人スタッフが常駐
  • メール問合せ:当日または翌日営業日に返信
  • ライブチャット:日本時間10:00~24:00(月~金)

公式サイトやマイページも日本語で構成されており見やすく、使いやすいと定評があります。

 

ライブチャットの日本語サポートとても丁寧で、混みあっていない時はすぐに返答が来ます。

 

英語がわからない方でも安心して利用できます。

 

 

Sponsored Link

 

口座タイプ|Bigboss海外FX

banner

口座タイプ
  1. スタンダード口座
  2. プロスプレッド口座
  3. CRYPTOS口座:(BigBossプロデュースの仮想通貨取引口座)

 

スタンダード口座とプロスプレッド口座の大きな違いは、

  • 「スプレッド」
  • 「1lotの取引単位の違い」

 

 

■スタンダード口座

  • スプレッドは広い(プロスプレッド口座比較)
  • 取引手数料は無料

 

■プロスプレッド口座

  • スプレッドが狭い
  • 取引手数料=片道1lot/4.5ドルが発生

結局、取引手数料を上乗せするとスタンダード口座のスプレッドと同等になります。

 

取引出来る通貨ペアの種類は、スタンダード口座の方が豊富なため初心者~上級者まで幅広いトレーダーに適しています

 

 

 

取引プラットフォーム|Bigboss海外FX

<取引環境>
  1. MT4
  2. MT5(2022年4月25日~提供開始)
  3. BigBoss公式取引アプリ【BigBoss QuickOrder】(2022年4月25日公開)

BigBoss(ビッグボス)では、従来のMT4に加えて新たに2022年4月25日より、

  • MT5公開
  • BigBoss公式アプリ【BigBoss QuickOrder】の利用が可能

 

 

▼BigBoss QuickOrderとは?

 

iPhone/Androidのスマートフォンから簡単に取引が行える【無料分析ツール】を備えたBigBossオリジナルの取引アプリとなります。

 

※詳細は以下をご参考

BigBoss(ビッグボス)のQuickOrderとは?独自ツール開発!
BigBoss(ビッグボス)のQuickOrderとは?独自ツール開発!
海外のFX業者であるBigboss(ビッグボス)は、2022年4月25日より独自開発した公式取引スマートフォン専用アプリのサービス提供が開始されました。MT5口座の保有が条件となりますが、トレード環境が向上するスマホアプリとなります。

 

 

 

入金方法|Bigboss海外FX

BIGBOSSの入金方法は、他の海外ブローカーと比較しても非常に充実しています。

<Bigboss入金方法>
  • (日本)国内銀行送金:反映まで即時-2営業日
  • クレジットカード:反映まで即日-1営業日
  • bitwallet入金:反映まで即日-1営業日
  • 海外銀行送金:反映まで2-5営業日
  • BXONE入金:反映まで即日-1営業日
  • FOCREX入金:反映まで即日-1営業日

【手数料は無料】となります。※一部日本国内銀行経由の入金方法を除く

 

 

■国内銀行送金の場合

  • 入金額50,000円以上:無料
  • 49,999円以下:1,000円(一律)

また指定された口座へ入金する際、振込元の銀行側で発生する「振込手数料」は負担しなければなりません。

 

 

 

出金方法|Bigboss海外FX

BIGBOSSの出金方法は、他の海外ブローカーと比較しても非常に充実しています。

<Bigboss出金方法>
  • 銀行出金:着金まで約2-5営業日
  • bitwallet出金:反映まで約1-5営業日
  • BXONE出金:反映まで約1-5営業日
  • 仮想通貨出金(FOCREX口座):反映まで約1-5営業日

出金の手続きをする際は本人確認書類の提出が必要です。(マネロン防止の為)

 

着金までの反映時間が早く、トレーダーには大きなメリットになります。

 

 

Sponsored Link

 

あとがき・まとめ|Bigboss海外FX

ビッグボス証券会社のロゴ

BigBoss(ビッグボス)は、

  • 過出金トラブル:ほとんど無し
  • スプレッド:平均的(海外FX業者比較)

期間限定ではありますが、入金ボーナスキャンペーンの開催もしているので、これを上手く利用しコストを抑えてトレードすることができます。

 

また取引ボーナスを利用して、実質スプレッドを抑えることもできます。

 

 

筆者が利用している中では、

  1. 取引コスト抑えてハイレバレッジでトレードをしたい方
  2. 初心者トレーダー

など、どんなタイプのトレーダーであっても困り事があった時に平日の対応時間であれば、ライブチャットにてサポートしてくれ、幅広く利用できる海外FX業者です。

 

 

公式LINEで投資仲間募集中

LINEで友達募集中

※LINE ID検索「@538qofjr」

その他、リアルタイムの運用結果・毎週の相場分析・お得なキャンペーン情報など、FXに関する内容を不定期で配信しています。 質問・相談なども受付していますのでよろしくお願いいたします。
Sponsored Link

公式LINEで投資仲間募集中

LINEで友達募集中

※LINE ID検索「@538qofjr」

その他、リアルタイムの運用結果・毎週の相場分析・お得なキャンペーン情報など、FXに関する内容を不定期で配信しています。 質問・相談なども受付していますのでよろしくお願いいたします。


Sponsored Link