FXトレードにおいて、勝率100%の手法は聞いたことがありますか?

損切りを一切することなく100%勝ちで決済していく手法があります。

そこで今回は勝率100%のFXトレード手法の、ナンピンマーチンゲール手法を紹介します。

Sponsored Link

 

FXトレードでナンピンマーチンゲール手法とは?

ナンピンマーチンという言葉は、FX業界でも有名なので聞いたことはあるかと思います。

そのトレード手法に手を加えた、FXで勝率100%の手法があります。

それでは、FXトレードで、ナンピンマーチンゲール手法を紹介します。

 

是非、参考にしてみてくださいね。

 

ナンピンとは?

ナンピンとは含み損が出た場合に、ポジションを買い増しし損失を平均値にすることで、購入時のレート平均値を下げて最初にエントリーしたポジションまでレートが戻らなくても、利益がでるようにすることです。

 

マーチンゲールとは?

一般的にはナンピンした時のエントリーLotを2倍にすることです。

そうすることによって、利確位置を上げることが可能になります。

誰でも勝率100%にできるFXトレード手法!

FXトレードには、様々な手法がありますが、なかなかうまくいかないことが多くないですか?

その手法通りにやっても、同じ結果にならないことが多いです。

分かりやすく数値化されていれば、その通りトレードを行い、同じ結果が出せるのではないかと思います。

 

勝率100%というのは、どこかである一定のレートが戻した時に、保有するすべてのポジションを決済します。

その時に、含み損のポジションも含めて、トータルで黒字になるように決済するので、実質はプラスの決済ということになります。

 

それでは実際に、トレード手法を見て行きましょう。

 

 

FXトレードでナンピンマーチンゲール手法の内容!

FXトレードで誰でも再現可能なのが、このナンピンマーチンゲール手法です。

 

トレードの手順はこちらです。

 

まず、長めの足でどちらの向きの相場なのかを見ていき、買いエントリーか売りエントリーかを決めます。

(実際にはどちらでも大丈夫です。)

どちらかの方向にエントリーしますが、ここでは、買いからのエントリーとします。

仮に予測が外れて、逆の方向に相場が動いてしまったとします。

資金に応じて予め設定しておいた値幅(仮に50pips)で、買いポジションと同じLot数の、売りポジションを保有します。

 

この時決めている50pipsの幅は、利確決済する場合も同じ50pipsになります。

仮に30pipsで両建てをしていく場合は、利確決済も30pipsで行います。

 

その後も値動きは変わらず下落し続けた場合、売りポジションを持ったレートから、50pipsのところで売りポジションを利確します。

そして、同時に買いポジションを売りの2倍のLot数で持ち、ナンピンマーチンします。

その後、相場の流れが変わり、レートが上昇した時にトータルの買いポジションを、プラスマイナス0以上になるように決済をします。

 

その後も流れは変わらずさらに下落した場合、決めておいた50pipsが動いたレートで、合計の買いポジションと同数の売りポジションを持ちます。

そのまま下がり続けた場合は、売りポジションを利益確定しながら同じように繰り返していきます。

 

更に同じように繰り返していき、どこかで50pipsのレートが上昇した場合に買いのポジションを全決済すると、すべてのポジションが無くなります。

仮に4円下落した時には上記の図の通り、ナンピン・マーチンの損失が-4,000円になります。

4円下落時、両建ての利益確定が+2,000円

4円下落したポイントから0.5円(50pips)上昇で、4円下落時にエントリーしたポジションが+2,700円

既に持っていたポジションも、0.5円分のマイナス(-1,350円)はなくなり-4,000円は-2,650円となります。

すると損益合計が+2,050円となります。

 

(注)エントリーの際のスプレッドや、マイナススワップは考慮しておりません。

 

以上のことから、この場合、売りはすべて利確で決済し買いは50pipsの折り返しで全決済

勝率100%という理論が成り立ち、誰でもこの通りにトレードを行うことで同じ結果になるということです。

 

Sponsored Link

 

暴落や暴騰時には同数を保有

参照元URL mituwasou.com

FXでナンピンマーチンゲールだと、為替相場が急激に動いた時には大きな損失が出てしまうのではないかと不安になります。

そのような時には買いと売りを同数で保有しておきます。

同数で両建てしていることで、ドル円が50円近く動こうが何の問題もありません。

相場が落ち着きを取り戻してきた時に、理論通りに決済と新規注文をしていけば大丈夫です。

 

FXは資金管理も重要!

参照元URL ciff.net

FX ではどんな手法でもそうですが重要なのは資金管理になります。

トレードを行う通貨ペアは、どの通貨ペアでも構いません。

 

しかし、その通貨ペアの状況や国の経済状況などを知っておくことは、最低限必要です。

そして、相場の流れから決めておく値幅とロット数を設定してください。

これはその大きな動きの時も、マニュアル通りエントリー&決済を繰り返す場合の資金管理となります。

 

経済的に大きな不安材料があった時など、突発的に動いた場合を想定して資金管理をすることが重要です。

 

その資金管理にさえしっかりしておけば、まず負けることの無いトレード手法がナンピンマーチンゲール手法ということです。
いかがでしたか?

少しややこしいような気がしますがよく考えれば理論が理解できます。

資金管理に十分気をつけながら、トレード手法を確立してみてください。

 

今回は、勝率100%のFXトレード手法の、ナンピンマーチンゲール手法を紹介しました。

 

管理人がトレードで利用している証券会社

国内外問わず、FXブローカーはかなりの件数があります。

 

ここでは管理人が利用している証券会社4選を紹介いたします。

 

 

 

301 Moved Permanently
301 Moved Permanently

 

 

FX取引をはじめるならDMMがお得!FX/CFD取引のDMM.com証券
FX取引をはじめるならDMMがお得!FX/CFD取引のDMM.com証券

 

 

海外FX会社で得た利益は総合課税となりますので、日本のFX会社で得た利益の納税利率とは異なります。

 

 

公式LINEで投資仲間募集中

LINEで友達募集中

※LINE ID検索「@538qofjr」

その他、リアルタイムの運用結果・毎週の相場分析・お得なキャンペーン情報など、FXに関する内容を不定期で配信しています。 質問・相談なども受付していますのでよろしくお願いいたします。


Sponsored Link